俺が俺である理由

俺は絶対眠らない 眠りと言うのは、死の従兄弟みたいなものだから 教養という壁の向こうに人生は定義されている だから俺は犯罪に走る

観たい映画だけ増えてく

トッド・ソロンズが気になる。

昔、映画評論家の本で嫌な映画撮ってる人がいるんだな、と記憶に残ってる。

出来る限り観たくはないけど観たい気持ちもある。

キツいブラックユーモアらしいけどそれだけではないと期待してる。

俺が読んだ本に書かれてたのは調べてみるとストーリーテリングっていう作品だった。

 

ストーリーテリング [DVD]

ストーリーテリング [DVD]