映画は借りても観ない

借りたら地獄、でも借り続ける。

新作と準新作の差はデカい

宅配レンタルで新作借りてやった。

動画配信サービスにも加入してるけど、映画館で観られなかった話題の新作は観たい。

旧作であれこれ悩んでる事が多いが、悩むほどの事じゃないのに無駄に時間を掛けてて、ただの優柔不断な性格が出て自分でも疲れただけとのような気がする。

ただ借りるだけだけど、観ないで返却する事を繰り返してきたから仕方ない。

新作は借りられる本数が少なかったり料金が少し高いので考えもいつもより丁寧になり、本当に観たい順番に並べて究極の選択をしてる気がする。

今日まで新作は無視して安くなる日に旧作借りら事だけに尽力してきた。

宅配レンタルでの単品レンタルのプランでは旧作しか安く借りられない。

新作は高くてね。

準新作が安くなる日にはリアル店舗へ出かけたいけど、住んでる所から遠いのだ。その店。

返却はポスト返却でいいけど、遠いと面倒で行かない事が多い。

天気が悪けりゃなおさらだよ。

不便な土地に住んでるから仕方ねえ。

動画配信サービス 対 宅配レンタル 対 リアル店舗との駆け引きをこれからも引き続き戦って行くぞ。