読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画が観たいのにテレビばっか見てる

借りるも地獄。借りないも地獄。観ないで返却の日々。

宅配レンタル 対 リアル店舗

自分の好きな映画のジャンルは犯罪ものと駄目な人間の底辺の生活がリアルに描写される作品に惹かれると分かった。

今現在、優先的に見たいのが邦画で犯罪もので駄目な人間の底辺の生活だったからか「葛城事件」すぐに鑑賞し終えた。

宅配レンタルで2ヶ月も借りてるのが2枚あるんだけど、1枚はすぐに観られたけど、もう1枚は全然観る気が起らなくて困ってる。

観ないで返却は嫌だし面白くなるまで辛抱してどうにか最後まで観るしかねえのかと思う。

 

葛城事件 [Blu-ray]

葛城事件 [Blu-ray]

 

 宅配レンタルは便利だけどレンタル期間が長い為か、圧力や義務感を感じなくていつでも観られる安心感から全く観ないで返却する状態が頻発してる。

延滞料金の圧力と短い期間で必ず返却する義務感は俺には映画を観る重要な理由となってる。