俺が俺である理由

俺は絶対眠らない 眠りと言うのは、死の従兄弟みたいなものだから 教養という壁の向こうに人生は定義されている だから俺は犯罪に走る

大抵は家で過ごしてる

絶対に映画館で観たい映画があったので出られた感じだった。

特に用事がないと出られない事が多い。

出ようと思ってても出られずストレスがかなり溜まってどうしようもない。

理想は俺の観たい映画が頻繁に上映されてる状態。

そしたら結構簡単に外へ出られるのに。


ファスベンダー&ヴィキャンデルが夫婦役…映画『光をくれた人』予告編