俺が俺である理由

俺は絶対眠らない 眠りと言うのは、死の従兄弟みたいなものだから 教養という壁の向こうに人生は定義されている だから俺は犯罪に走る

沈みたくない

ハウスの有名どころはなんとなくわかるんだけど、最近の人は誰がいいのかがわからない。

高揚感があって多幸感に包まれたい。

ザ・サイン・マガジンはデザイン的に読みにくい。

もうちょっと読みやすくなってると嬉しい。

長い文章は全く読む気しない。

集中力欲しい。