映画が観たいのにテレビばっか見てる

借りるも地獄。借りないも地獄。観ないで返却の日々。

気分が急降下

ああ、まただよ。

ほんまにやっとられんわ。

出ようとして朝から準備してたのに出られず時間切れじゃわ。

映画を観たいんで映画館へ行こうかと思うとったけど、出来んかった。

自意識が内側にめり込んで行く。

気にしなくていい事も過剰に気にして失敗に終わってしまった。

色々としんどいから気分転換をしたかったんじゃけどダメじゃった。

雑誌、単行本、漫画、そして映画よりもテレビが好きなんだろう

「夜の巷を徘徊する」久しぶりにTVerで観賞。

落ち着くし、面白い。

随分、観ないままにしておいたのがもったいなかったと強く思った。

もっと観たくなっちまったじゃねえかよ。

いい番組じゃわ。

いい映画が観たい

「クーリンチェ少年殺人事件」観たかった。

後になって、観ときゃよかったって思う。

作品をよく知らなかったのと上映時間が長かったのでスルーした。


映画 『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』 予告編

計画は頓挫してしまった

遠くの映画館へ行こうとして準備してるうちに間に合わなくなった。

余裕持って行動してたけど、家を出る前になるとあれこれ思いついて失敗に終わるというありがちなパターン。

夜に一人で遠出するの大の苦手だし、しゃあねえかと思う事にした。

インストのダブ

ダブ聴いたんじゃけど、日本産ばっかなのはジャマイカ産の本場のダブをよう知らんから。

Microshotが好きだったのにあんまり活発に活動してなさそうで、残念。

Little Tempoは落ち着く感じだけど、もうちょい攻撃性が欲しい。

現役でバンド形態のインストがええんじゃけど、DRY&HEAVYの新しいのってカバーだから歌ってるんのか?

だとしたら、あんま興味が持てんわ。

(調べたら全曲インストのカバーのアルバムだった!)

人の歌だと歌詞やメロディや歌唱法などで情緒があって感情を揺さぶられてその人の主張や性格さらには人生やら思想だとか見えてくるのが嫌で、インストなら人のいない川や山や海もしくは街とかの景色って感じがする。

音の世界にどっぷり嵌まって帰られないぐらいの音楽体験が欲しい。

家やスマホじゃ無理か?

 

小玉和文「RETURN OF THE DREAD BEAT」凄いノイズが入ってるけど、アーティストの意図的なものなのか、それとも中古買ったので傷がついただけなのか。

どっちじゃ。

ジャマイカ産に手を伸ばすべきかもしれん。

イギリス産も気にわなる。

大抵は家で過ごしてる

絶対に映画館で観たい映画があったので出られた感じだった。

特に用事がないと出られない事が多い。

出ようと思ってても出られずストレスがかなり溜まってどうしようもない。

理想は俺の観たい映画が頻繁に上映されてる状態。

そしたら結構簡単に外へ出られるのに。


ファスベンダー&ヴィキャンデルが夫婦役…映画『光をくれた人』予告編

買い物か

最近は早い起床で気持ちがいい。
服でも買って気分転換したいわ。

土曜だし、どっか行こかなと思とる。

家におってもスマホ弄ってるだけだし、ほんま。

何か買うものなくても散策していくだけでも違うだろうよ。

映画を観て気分を上げたいけど、家だと全然観れとらん。

映画館まだ行かんと最後まで観る気が起きん。

根本的に生活とか変えたいけどすぐには変わらんけえ、ちょっとずつ変化を与えてくしかないわ。